ホーム > プロフィール&業務案内

プロフィール&業務案内

鶴本浩司(つるもとこうじ)
マーケティング書『顧客に選ばれるEメールマーケティング』(2002年6月発売)の著者。

略歴
  • 外資系企業等に勤めた後、1994年にオーストラリア政府観光局に入局。オンラインマーケティングの責任者として、インターネットでの数々のマーケティング手法を実践。
  • 2001年に独立。前述の著書を出版。同書は書籍ランキングのトップ10入りを記録。
  • 現在は、「マーケティング構成作家」として、企業のインターネット戦略の策定コンサルティングや、 メールマーケティングおよびウェブサイトのプロデュースを手がける。
  • そのほか、企業セミナーでの講演(主にメールマーケティング)やコラム執筆(過去の実績は「コラム・講演・掲載」のページ参照)、 旅行最大手JTBのシンクタンク「ツーリズム・マーケティング研究所」の主任研究員(非常勤)としても活動。
  • マーケティング会社を設立。 1963年生まれ、独協大学卒。

その他
  • 日本航空のCRS会社、アクセス国際ネットワーク社が実施したビジネスモデル論文コンテスト(審査委員長=古川享・米マイクロソフト社バイスプレジデント)で、優秀賞を受賞(2001年10月)。
  • 東京都主催「石原慎太郎東京都知事と議論する会」での発言者(全8名)のひとりに選出され、石原都知事と討論(2000年11月)。
  • イスラエル政府観光局が実施したキャッチコピーコンテストで、審査員特別賞を受賞(1999年7月)。
  • 毎日新聞社主催の論文コンテスト「農業記録賞」で地区優秀賞を受賞(1993年3月)。
  • 脚本ライティングの非営利研究グループ、「杉並シナリオ研究会」を主宰(1992年〜現在)。


ページの先頭に戻る

業務案内

日本企業や外資系企業、政府機関等の法人向けに、メールマーケティングをはじめとしたインターネットマーケティングに関するサービスを提供しています。書籍『顧客に選ばれるEメールマーケティング』著者の鶴本浩司が全面的に参画しお手伝いします。

おもなサービス内容は下記の通りです。
  • インターネット戦略の策定
  • メールマーケティングのプロデュース(企画・制作・実施)
  • ウェブマーケティングのプロデュース(企画・制作・実施)
  • メールマーケティングのアセスメント(評価)
  • ウェブマーケティングのアセスメント(評価)
  • 企業内外のセミナー講師
  • コラムや論説などの執筆
取引先名
  • オーストラリア政府観光局
  • 日本電気(東証一部)
  • 三井物産(東証一部)
  • ツーリズム・マーケティング研究所
  • トッパン・フォームズ(東証一部)
  • ワタベウェディング(東証一部)
  • インターネットコム
  • ニュージーランド政府観光局
  • TKC
  • カナダ・ブリティッシュ・コロンビア州観光局
  • 英国政府観光庁
  • 山本寛斎事務所 など


ページの先頭に戻る